禁煙をする上での心構え

健康ブームや増税の影響で、身体のことや経済的な負担を理由にタバコを止める方が増えてきました。
そのため長年の愛煙家の中にも、本格的にタバコを止めようと考えている方は多いのではないでしょうか。
しかし今までの禁煙の失敗が、一度や二度ではすまない方もいらっしゃるでしょう。
こちらでは、禁煙をする上での心構えをご紹介いたします。

禁煙前

なんとなく禁煙を行っても、すぐに心が折れて失敗するおそれがあります。心が折れないようにするためには、禁煙する理由を明確にする必要があります。今よりも健康的な身体になりたい、一日のタバコ代を貯金して旅行に行きたいなど、理由をはっきりとさせておけば、後は目標実現に向かっていくだけです。意識を高めるという意味でも、禁煙の理由は明確にしておきましょう。

禁煙一週間目から三週間目

ほとんどの方が、禁煙一週間で心が折れるといわれています。しかし一週間を乗り切ってもまだ安心はできません。
仕事の休憩時間や、待ち合わせの時間など少しでも暇な時間ができてしまうと、タバコを吸いたいという欲求がでてきます。
この欲求を乗り切るためには、今までタバコを吸っていた時間帯を見直すことが大切です。休憩時間は雑誌や本を読んだり、待ち合わせの時間はスマホでニュースをみたり、ゲームをするようにして暇を潰しタバコを思い出す状況を少なくしましょう。

禁煙三週間目以降

禁煙三週間目以降は、タバコを吸いたいという欲求が薄れてくるはずです。しかしキッカケさえあれば吸ってしまうおそれがあるので、できるだけ喫煙所などに近づかないようにしましょう。またお酒の席で隣の方がタバコを吸う場合も危険です。
喫煙経験のある方ならご存知だと思いますが、タバコとお酒の相性は抜群です。お酒好きの方が禁煙をする場合は、酔いに任せて吸ってしまうおそれがあるので気をつけましょう。

愛煙家にとって禁煙はとても辛いものです。今まで何回も禁煙に失敗し成功の自信がないという方は、電子タバコを試してみてはいかがでしょうか。American Vapeでは、数多くの電子タバコを通販にて取り扱っております。
クオリティーの高いVapeはもちろん、おすすめのリキッドフレーバーも豊富に取り揃えておりますので、電子タバコをお買い求めの際は、ぜひAmerican Vapeをご利用ください。